新しくなったパシャデリックで風景写真をとことん楽しもう!


みなさん、こんにちは。朱門 (@shumonphoto)です。

こちらに記事を書くのは久しぶりで、ちょっとBlogの書き方を忘れつつあります笑
いつもはヒーコ (https://xico.media/)の編集スタッフが綺麗に体裁を整えてくれているので、かなり楽してます。感謝しないとですね。

さて、今回は現像・レタッチ記事はちょっとお休みして、風景写真撮影を120%楽しむのにとっておきのサービスをご紹介しちゃいます!

PASHADELIC(パシャデリック)って知ってますか?

突然ですが、みなさん風景写真の撮影場所ってどうやって決めてますか?

有名な撮影場所だったら、Webで検索すると色々と詳しい情報が見つかることも多いので、さほど困ることも無いと思いますが、あまり人気の無い撮影地となると、そこへ行ったことある人に直接教えてもらうか、現地の人に聞きながら自力で探すしか方法が無かったりで、困ることも多いですよね?

特に、自分のとっておきの場所はあまり言いたくないなぁって思う人も多いので、そういう人からは撮影場所は聞き出しにくかったりで。。さらに、海外で撮影したい!なんて考えたら撮影場所を見つける難易度も相当高いですよね?

実は、そんな悩み多き風景写真家達にうってつけのWebサービスがあるんです。

 ”PASHADELIC (パシャデリック)” 

 「PASHADELIC(パシャデリック)は、”いつ”・”どこで”・”なにを”の3つの写真レシピで、
誰でも簡単に絶景な風景写真を撮影できる写真検索SNS投稿サイトです。」

https://pashadelic.com/

”いつ”・”どこで”・”なにを”の3つって。。それって、風景写真を撮影する上で最重要な3つじゃないですか!?
この3つを掲げるPASHADELICを使いこなせば、もう絶景撮り放題になりそうな予感しかありません。

PASHADELICを活用しよう

実は自分はPASHADELIC(パシャデリック)の黎明期からのユーザーなんですよね。
なので、特に初心者の頃はパシャデリックを大いに活用して、いろいろなところに撮影に行ってました。
パシャデリックに投稿した昔の写真を見ると懐かしいけど、ちょっと恥ずかしい気持ちになります笑

新PASHADELIC登場!

風景写真家にとって、こんなに便利なサービスなので言うことないはずなんですが、自分の周りから、「前に使ってみたけどイマイチ使い方がわからなくて」や「知ってたけど、急に使い難くなっちゃって、今は使わなくなってしまった」、「写真を投稿するのが複雑で面倒」なんて残念な声をよく聞きます。(T_T)

正直に言うと、実は自分もそんな不満を抱えていたユーザーの一人だったり。。
ちょっとシステム変更やインターフェース変更があったりで、一時的に迷走していただけなのかもしれません。

でも、もうご安心ください!
パシャデリックはそんなユーザーの不満を解消すべく、黙々と改善を続け、ついに暗黒時代を抜けて過去最高のパフォーマンスと使いやすさを提げて、リニューアルしているんです!みなさん、ご存知でしたか?

新PASHADELICの特徴

絶景写真が大きく見やすい新UI
パシャデリックのトップページを見てましょう。

トップページには、タイムライン・人気・新着・今日の一枚のタブが並び、それぞれをクリックすると、かっこいいアニメーション付きでそれぞれの写真が見やすく・大きく表示されます。よくありがちな正方形サムネイルではなく、オリジナルの写真の比率のまま表示されるのが嬉しいですね!

もちろん、気になった写真をクリックすれば、写真が大きなサイズで表示され、EXIF情報や撮影場所の情報や、さらには周辺の撮影スポット情報を確認することが出来ます。

 

絶景撮影スポットがすぐに見つかる検索ツール

今回のリニューアルで最も進化したと思うのが、検索ツールです。
正直、以前までは使いやすいとは言い難いものだったのですが、新パシャデリックの検索ツールは使いやすさしかありませんでした。

早速使ってみましょう。
例えば、検索窓に雲海で有名な北海道の ”津別峠” を入力して検索ボタンをクリックします。

すると、津別峠で撮影された写真だけではなく、右側には撮影場所の地図と、さらに日の出・日の入り/月の出・月の入りの方角をを確認するためのツールまで表示することが可能になっています。

 

風景写真を撮ってると、実は一番気になる太陽と月の位置がすぐに分かるなんて、さすが風景写真に特化してるパシャデリックならでは。

簡単お手軽に写真を投稿

以前までの写真投稿画面は、撮影場所を細かく入力する必要があったり、ちゃんとタグを入れる必要があったりと、実は最もハードルが高かったところなのですが、これが格段に使いやすくなりました。

これもさっそくやってみます。

まずは1.のボタンを押して、投稿したい写真を選択します。
同時に複数の写真を投稿することも可能なようですが、今回は1枚だけ投稿してみます。

すると‥。

なんと、画像を自動解析しているのか、正直仕組みはよく分かりませんが、自動でタグの候補が表示されました!!
これは便利。いままで少ないボキャブラリーから絞り出してタグをつけていた苦労は一体なんだったんだ。

もちろん、気に入らないタグがあれば削除することが出来ますし、新規にタグを付加することも出来ます。
写真に付けるタグがOKであれば、”タグを登録する”ボタンを押します。

 

次に撮影場所を入力します。ここでは割りとピンポイントな場所を入れていますが、大雑把でも大丈夫です。
説明文(ストーリー)も任意入力でOKです。
あとは公開先などを設定して、投稿するボタンを押すだけ。

いやぁ、ほんと簡単になったなぁ。。(感動)

使いやすく進化したマイページ

以前からあったマイページですが、投稿した写真の一覧表示や撮影場所の表示だけじゃなく、保存した写真も見やすくなりました。
例えば、保存した写真をタグや撮影時期・撮影場所で絞り込んで表示することも簡単に出来ちゃいます。

最後に

今回は風景写真好きに絶対おすすめのパシャデリックを紹介してみました。

世界中探しても、ここまで風景写真撮影にに特化している写真共有サービスは見たことないです。しかも日本語が充実しているので、英語が苦手な人にも使いやすいのも嬉しいですね!

今までパシャデリックを知らなかった人も、以前使ってみたことがある人も、
是非、新しくなったパシャデリックを一度お試しすることをオススメします!

では、また。

おまけ

グランプリ賞品の総額が100万円超のパシャデリック・グローバルフォトコンテスト2018が絶賛開催中らしいです。

 

グランプリ・グランプリ賞品
・総額100万円以上の豪華商品!Nikon D850、パラオ共和国ペアチケット、Wacom Intuos Pro Medium、Adobeフォトプラン1年分、NiSi Filters 100mm Professional Kit Second Generation II、16x24inch Metal Print(ご自身の入賞した写真のプリント1枚)、PASHADELICオリジナルグッズ、写真展展示

 

他の入賞商品も超豪華なので、HP(https://pashadelic.com/contests/7)でチェックしてみて下さい。
賞品も凄いのですが、個人的にこんなコンテスト他には絶対無いと思うポイントは審査員の皆様達。
グローバルという冠に相応しく世界で活躍している有名風景写真家の面々が審査員というだけで激アツですよ。
そんな人達に自信作を見てもらえる絶好のチャンスなんじゃないかと。

応募締め切りが3/31までなので、応募はお早めに。

https://pashadelic.com/contests/7

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です